2006.12.8〜 オーストラリア/ケアンズその1

通貨 オーストラリアドル どこにある国?・・・ココ↓
物価 為替次第です^^;
体感治安度 ★★★★★。少し田舎的?な観光地。ホント平和。真夏は観光客でごった返す見たいですが。
人の良さ ★★★★。感じのいい人が多かったです。のんびり平和な観光地かなー。
総合点 う・・・★★★★。 マイナーツアーのJさんツアー、人が少なかったけどとてもよかった。
穴なのでお勧め(笑 船酔いではホント死ぬほど苦しかった〜〜。
  た・・・★★★★。ツアー利用しまくりで楽ちん。しかし船酔いには参りました。。
滞在日数 7 nights
( 12/8〜12/15)
泊まったホテル City Quays(コンドミニアム)
この国の代表的な食べ物 カンガルー、ワニ?
主な観光・訪問地

キュランダ村デラックス(スカイレール・動物園・アーミーダック・コアラ抱っこ・
キュランダ村・バードワールド・シーニックレイルウェイ)、
カジノ、半日乗馬、
動物探検ツアー(蟻塚・カンガルー・ワラビーの餌付け・コウモリ・しめイチジクの木・
カモノハシ・ブーメラン・BBQ・ポッサム)、
グリーン島1日ツアー(パラセイリング・ランチ・シュノーケリング)、
グレートバリアリーフ
駅のフードコート、コンビニ、スーパー、買い物、レストラン

 
写真の順序はコメント頭に記載
 
 オーストラリア(ケアンズ)その2へ≫     その3へ≫
 
この旅行最後の地です。旅のプランは最初の方は詳細に調べてきちんと計画してましたが、だんだんアバウトになり、何故か最後の方は長期滞在。
ケアンズも結構長めです。もう少し他にまわしてもよかったのにね・・・。
旅の疲れもあり、ケアンズに到着して風邪で寝込んでしまい2、3日ゆっくりしてました。
他はネットで探して日本語の通じるツアーでほとんど手配して盛りだくさんに出かけましたねー。
何故かジェイさんのツアーがお気に入りな感じで全部そこで申し込んじゃった。
因みにジェイさんはインド人らしいです。謎です。本物は似顔絵にそっくりでした。

オーストラリアならではの動物を見られたり、コアラを抱っこしたりして大満足!
コアラは抱っこされるのストレスらしいですけど、本当にかわいくて大満足でした。ごめんね。
乗馬もできたし、動物好きのたけうっちゃんにはたまらない内容です。
ジャングルもすごいし、海ももちろん美しい!
ケアンズは日本からも来やすいし、日本語も通じるし、安全だしいろいろできて気軽に楽しめる場所ですね。
うっちゃんありがとう☆

しかし海は・・・とてもきれいで絶対行った方がいいけど、外洋に出るのに船酔いがすごかった。。
私は酔い止めの薬を飲んだにもかかわらず(または薬が強すぎたのか)、酔いすぎて体中がしびれて痙攣みたくなってしまいました。
うっちゃんは1人吐いていたようです。。
辛かったーーー。

グレートバリアリーフに着いてからも動く気分になれず、ぐったりしてたけど海に入ったり食事を取ったらあら不思議、意外と回復しました。
帰りは何とか無事に乗り切って到着。
素敵だったけどあれを思い出すとまた行きたいとは即答できない。。。

最後の都市でゆっくりたっぷり楽しんでいよいよ帰国。
日本が恋しいなーと、途中すごく思った時もあったけど、帰ってしまうのは寂しいものです。
でも日本の良さも再確認し、日本での生活もとても楽しみになりました。
うっちゃんとは喧嘩もたくさんしたけど、よりわかり合えたと思うし何より本当に大切な思い出がたっくさんできました。

そして無事に帰ってくることができて皆さんに感謝。
ありがとうございます!!
 
 オーストラリア(ケアンズ)のブログのページ≫  うっちゃん  たけうっちゃん