2006.10.7〜 イタリア(ローマ&バチカン市国)その1

通貨 ユーロ どこにある国?・・・ココ↓
物価 なぜかイタリアは物価が(いくらかにしろ)安い!ただしぼったくりに注意(笑
体感治安度 ★★★。そこまで危なくはない感じだけど、いざというときに誰も助けてくれないんじゃ・・・^^;
人の良さ ★★。良い人ごく少数かなー。
総合点 う・・・★★。忘れ物取りに行ったら営業時間外と追い返された。
言葉が通じないのもあるけど、やっぱりこの国は全体的に問題有り?(笑
  た・・・★★。旅行の中でも印象最低レベルです。。
見所はたくさんあったんだけど、あんまりいい印象なしです。
滞在日数 3 nights
( 10/7〜10/10)
泊まったホテル Hotel Morgana
この地方の代表的な食物 パスタ・ピザ・リゾット・ティラミスなど日本でもおなじみのイタリア料理
主な観光・訪問地

ヴィットーリオエマヌエーレ2世紀念堂、コロッセオ、フォロロマーノ、カンピドーリオ広場、
トレヴィの泉、スペイン広場、パンテオン、カンポデフィオーリ広場、ナヴォーナ広場、
サンタンジェロ城、サンピエトロ広場
セルモネータグローブス(手袋屋さん)、フェリー会社、JCBカウンター、郵便局
パスタリート・ピッツァリート、ダ・オリンピオ、ジョリッティ、サンティ(レストラン)

 
写真の順序はコメント頭に記載
 
 イタリア(ローマ&バチカン市国)その2へ≫
 

イタリアに対するイメージがよすぎたのかギャップが激しく、楽しいという感じがかなり薄かったです。。
観光のみで気楽に行っていたらまた違ったんだと思うんだけど、物乞いをしてくる普通の人、サービス業なのに横暴な人を見かけてがっくり。
街もきれいじゃなかったり人の印象が悪いと、一気に旅の印象が変わってしまいます。
イタリア、期待していた分だけマイナスになりました。

でも観光地は見所たくさんで、いろいろ見てまわったしご飯もやっぱりおいしくてそこは満足。
観光シーズンだったのかどこもかしこも人でごった返してました。
人が少ない時に行った方が優しくしてもらえたかもね。

ギリシャ行きのフェリーの予約をしたかったけどうまくいかず断念。言葉の壁も大きいし手続き関係はやっぱりなかなか難しいですね。

ローマにもしまた行くならホテルをしっかり吟味して、人の少ない時にゆっくり行きたいです。

 
 イタリア(ローマ&バチカン市国)のブログのページ≫  うっちゃん たけうっちゃん