2006.9.27〜 ドイツ (ミュンヘン)その1

通貨 ユーロ どこにある国?・・・ココ↓
物価 ヨーロッパ内で中程度かなー。
体感治安度 ★★★★。都会だけど施設も充実雰囲気もマル!
人の良さ ★★★★。みんな楽しく過ごしていました。お祭りだったせいもあるだろうけど^^;
総合点 う・・・★★★★★。写真18のマッサージ器、これ最高!!!!他も良かったけどね(笑
  た・・・★★★★。狙ってなかったけどオクトーバーフェストにばっちり!参加できて楽しかったです☆
滞在日数 2 nights
( 9/27〜9/29)
泊まったホテル Royal
この地方の代表的な食物 ソーセージ・ワイン(白)・ビール
主な観光・訪問地

ドイツ博物館、新市庁舎、ヴィクトアーリエンマルクト
カウトブリンガー(文房具屋さん)、オクトーバーフェスト
デパート、日本食ファーストフード

 
写真の順序はコメント頭に記載
 
 ドイツ(ミュンヘン)その2へ≫
 
ミュンヘンに行く予定にしていたけど、なかなかホテルが取れず値段がとても高かった。
何でかな?と思っていたらオクトーバーフェスト開催中でした。
その存在も知らずミュンヘン入りしたけど、街はお祭り騒ぎ!
人も多いし民族衣装の人がたくさん。これは何だと調べたらとても大きなお祭りらしいですね。
せっかくなのでもちろん行くことにしました。

最初の日の夕食はデパートでデリカデッセンを購入。
ほしい物を適当に選んでいたらなんと50ユーロ越え。。高い。。驚きです。

2日目に観光に行き、ドイツ博物館ではうっちゃんが大はしゃぎ!
男の子が喜ぶものがたくさんの博物館で目がきらきらしてました。
でも一番のお気に入りはお金を入れてブルブル振動する疲れを取るマシーン。
そんなに効果的だとは思わないけどすごい気に入ってました^^

新市庁舎の仕掛け時計もとってもきれいで、メルヘンでした。
市場や文房具屋もとても品揃えがよく楽しかったです。

そしてオクトーバーフェストは本当にすごい!
陽気です。みんな民族衣装を着たり、仲間内でおそろいの服を着たり、帽子をかぶったりと様々。
そしてとにかくよく飲む。1リットルのジョッキを次から次へとおかわり。私達は2人でも1杯全部飲めなかったのにね。
会場には遊園地などもあり、大規模なお祭りでした。
雰囲気を感じられてとてもよかったです。

次のオーストリアへの電車は2時間以上出発が遅れて大変だったけど、無事ミュンヘンを発つことができました。
 
 ドイツ(ミュンヘン)のブログのページ≫  うっちゃん たけうっちゃん