2006.9.14〜 ベルギー(ブリュッセル) その1

通貨 ユーロ どこにある国?・・・ココ↓
物価 パリと同じ感じでヨーロッパ内では平均かやや高い方。
体感治安度 ★★★★★。
人の良さ ★★★★★。
総合点 う・・・★★★★★。
都会だったけど街並みやレストランの雰囲気、食べ物も良くて大満足でした!
  た・・・★★★★。
ブリュッセルは都会で近代的なものと歴史あるものが上手く融合していて、
雰囲気は東京とかっぽかったです。
ワッフルや魚介などご飯は多分ヨーロッパで一番おいしいです☆
滞在日数 4 nights
(9/14〜9/18)
泊まったホテル Noga、Novotel Brussels Centre Tour Noire、 Avis
この国の代表的な食べ物 ムール貝など魚介類、チョコレート、ワッフル
ビール!
主な観光・訪問地

中央駅、グランプラス、小便小僧、王宮
レストラン(ラ・ベル・マレシェール、日本食味よ志)

 
写真の順序はコメント頭に記載
 
 ベルギー(ブリュッセル)その2へ≫
 
ベルギーは中継地点といった感じで旅程を決めたり、ホテルやチケットを取ったりと準備をいろいろした場所です。
他のヨーロッパの都市と違い都会的なイメージが強いです。
ご飯はとってもおいしくて個人的にヨーロッパで1、2を争う感じです。ワッフルやっぱりおいしかったなぁ〜

ヨーロッパにたくさんある広場ですが、訪れた中で一番だったのはここベルギーのグランプラスです。
迫力もあり足を踏み入れた途端世界が変わった感じでした。
お祭りもちょうどやっていてとっても楽しかった!
お祭りのお陰で賑やかなパレードあり、反対に市街地はシンとしていてゆっくりできたし、衣装を着た小便小僧も見られたし楽しかったです☆

ブリュッセルしか注目してなかったので、せっかくブルージュにも降り立ったのにスルーしてしまいました。。
またベルギーにもいきたいなぁ〜
 
 ベルギー(ブリュッセル)のブログのページ≫  うっちゃん  たけうっちゃん