2006.8.27〜 スペイン/バレンシア&ブニョールその1

通貨 ユーロ どこにある国?・・・ココ↓
物価 ヨーロッパ内でやや安い方
体感治安度 ★★★★。平和な地方都市。ブニョールはとても平和な田舎町!
人の良さ ★★★。雰囲気は良かったです。接する機会は少なかったけど〜。
総合点 う・・・★★★★★。トマト祭りは最高の思い出の一つに!
もう少し人数多くでいけると更に楽しいかな。祭りの中心部にも興味あり(笑
バレンシアも近代的な建物と歴史ある建物が上手く街並みを作っていました。
  た・・・★★★★。なんと言ってもトマト祭り。
ちょっとびびってたけど、今思えばとっても楽しかった〜! 今度はチームで参加したいです!!
滞在日数 3 nights
( 8/27〜8/30 グラナダからの寝台含む)
泊まったホテル エクスポ
この国の代表的な食べ物 ガスパッチョ・生ハム・スペインオムレツ・パエリア・サルスエラ・サングリアなど
地元のパエリア
主な観光・訪問地

カテドラル、アルブフェラ湖、マーケット、ミュージアムショップ
トマト祭り
エルコルテイングレス

 
写真の順序はコメント頭に記載
 
 スペイン(バレンシア&ブニョール)その2へ≫     その3へ≫
 
日本であらかじめ決めていた、数少ない目的の1つです。
トマト祭り会場のブニョールにどうやって行くのかとか、どこでどのようにやっているのかなど詳しい情報がほとんど無く行き当たりばったり。
でも無事に参加することができて、とっても楽しめました。日本人も結構たくさん来ていました^^

トマトはホールトマトに使われている長細い形状のもので、そのままだと堅くて痛い!!
潰して投げるのがルールなんだけど時折原型をとどめたものが飛んでくる。。。
顔・耳とか腰とかに堅いのが命中したときには何で私がこんな目に…と半べそになりました。
投げ返さないとあたる一方だし、動かないとよく当たる。まさに的です。
うっちゃんは祭りの時間中楽しんでホント目が輝いてました。また行きたいね!

ブニョールのトマト祭りへの小旅行もとても貴重な経験だし、バレンシアでの観光もそんなに大きくない街でゆっくりできて楽しかったです。
でもホテルへの行き来にバスを使ったのだけどバスはなかなか難しくて、乗り過ごしたりスラム街っぽいところへ迷い込んだりと少し怖い思いもしました。
ホテルのすぐ横のエルコルテイングレス(スペインのどこにでもある大型スーパー)に通い詰めたり、
現地のおもしろいテレビ番組を見たりしたのもよい思い出です☆
 
 スペイン(バレンシア&ブニョール)のブログのページ≫  うっちゃん  たけうっちゃん