2006.8.7〜 ノルウェー (ベルゲン) その1
  

通貨 ノルウェークローネ どこにある国?・・・ココ↓
物価 だいぶ高い。
体感治安度 ★★★★。オスロは少し怖いところもあるかも・・・。でも大丈夫。他もとてもよかった!
人の良さ ★★★★★。気さくなヨーロッパの人たち、親切でした。
総合点 う・・・★★★★。もうちょっと物価が安ければなぁ(笑
  た・・・★★★★。フィヨルド最高!ベルゲン大好き!!でもオスロはちょっと怖い?!
滞在日数 5 nights
( 8/7〜8/11、オスロとベルゲン合わせて)
泊まったホテル アンケル、city
この地方の代表的な食物 ミートボール(ジャムをつける)、トナカイ、鱈、サーモン、
食事はベトナム料理レストランのリドーでもしました。
主な観光・訪問地

マーケット(魚市場)、ブリッゲン、ローセンクランツの塔、ホーコン王の館、フロイエン山

 
写真の順序はコメント頭に記載
 
 ノルウェー(ベルゲン)その2へ≫
 

※以下の感想文はオスロと同じものです。
--------------------------------
ノルウェーはとっても移動しました。オスロからベルゲンまで電車と船、ベルゲンからまたオスロへ電車で。
次の目的地イギリスへ行くのを急遽変更したのでノルウェーでの滞在が少し延びました。
ノルウェーはスウェーデン、フィンランドに比べたら少し人種が様々で街の雰囲気も少し怖い感じもありました。
他に比べたらそうでもないのにね。。

小学校や中学校の時、教科書でみたフィヨルドに実際に行くことができて夢のようでした。
絶対に行くことなんてないと思っていた場所に自分がいる喜びを実感しました。
フィヨルドは大きくて空から見られたらもっとよくわかったんだろうなと思います。
人気のあるフラム鉄道やベルゲン急行に乗って美しい景色も堪能でしたし、ベルゲンの街はとてもすてきで2人とも大好きになってしまいました☆

オスロでは観光もゆっくりできたしなかなか楽しめました。
あといろいろな食べ物があったし、サーモンが有名なだけあって寿司もたくさん!マグロの代わりにサーモンです。

ここで旅行の疲れが少し出たのか2人とも風邪っぽくなりました。私は言葉が話せないこととうっちゃんに頼りすぎな自分が嫌になったなぁ〜
でもノルウェーも楽しかったです☆

 
 ノルウェー(オスロ・ベルゲン)のブログのページ≫  うっちゃん たけうっちゃん